海津富美代

FUMIYO KAIZU

元オリンピック日本代表

講師プロフィール

氏名
海津富美代
生年月日
1967年04月01日
性別
女性
講師概要

福井県小浜市出身。地元・小浜中から卓球を開始、ペン裏ソフトから後に木べら(ラバー無し)に。若狭高2年時(1983年)にペン粒高・裏ソフトの攻守型に変更。翌年に初出場のインターハイでベスト8入り。1985年に中京大に進学も、1年半はヘルニアで卓球ができず。大学3年時から卓球を再開し、その年(87年)東日本学生選手権でベスト8入りしたことをきっかけに、欧州遠征メンバーに選ばれ、ヨーロッパ選手に全勝。「ヨーロッパキラー」として評価され、国際大会に出場するようになる。
87・88年の全日本ではベスト8入り、89年に世界選手権初出場、松下電工彦根に入社。世界選手権には91・93年も出場。また92年バルセロナ五輪に出場(単・複)、96年アトランタ五輪に出場(複)を果たし、2度目の五輪の後に引退。現在では「オリンピアスポーツクラブ」(三重・四日市市)や大学の体育の授業で卓球を指導している。1991・1993年世界選手権日本代表。旧姓山下

戦型
ペン粒高攻守型
利き腕
出身校
若狭高校 中京大学
経歴
1984年 インターハイ シングルスベスト8 1987年 全日本選手権 シングルスベスト8 1988年 全日本選手権 シングルスベスト8 1989年 世界選手権ドルトムント大会 日本代表 1991年 世界選手権千葉大会 日本代表 1992年 バルセロナ五輪日本代表(シングルス・ダブルス) 1993年 世界選手権イエテボリ大会 日本代表 1996年 アトランタ五輪日本代表(女子複)、五輪後に引退
得意なテーマ
 
イベント種別
 
費用
 
講習会の相談をする