羽佳純子

JUNKO HANEYOSHI

1989年世界選手権シングルスベスト8

講師プロフィール

氏名
羽佳純子
生年月日
1967年06月30日
性別
女性
講師概要

1967年6月30日、中国北京市出身。中国国家チームに所属し、フォア裏ソフト、バック表ソフトのカット型として活躍。中国代表として、1989年世界選手権で女子シングルスベスト8、1991年世界選手権女子ダブルスで3位。
92年に来日し、日産自動車、淑徳短大、サンリツなどでプレー。00年に帰化し、その年の全日本選手権では女子シングルス準優勝。01年ジャパントップ12優勝。そして2001年世界選手権には日本代表として出場し、日本女子団体18年ぶりの銅メダル獲得に貢献した。現在は自身の卓球場である羽佳卓球倶楽部(東京・西東京市)で指導を行っている。

DVD:『羽佳純子のカット教室初級編』『羽佳純子のカット教室中級編』(卓球王国)

戦型
シェークカット型
所属
羽佳卓球倶楽部
利き腕
出身校
中国・北京市
経歴
1989年 世界選手権ドルトムント大会 女子ダブルス銅メダル・シングルスベスト8 1991年 世界選手権千葉大会 女子ダブルス銅メダル 1992年 全日本社会人選手権 シングルス優勝 1996年 東京選手権 シングルス優勝 2000年 世界選手権マレーシア大会 団体5位         日本リーグビッグトーナメント 優勝   ジャパントップ12 女子シングルス優勝        東京選手権 シングルス優勝      2001年 世界選手権大阪大会 団体銅メダル(日本女子18年ぶりメダル獲得)     ジャパントップ12 女子シングルス優勝   日本リーグビッグトーナメント 優勝   全日本社会人選手権大会 女子シングルス優勝
得意なテーマ
 
イベント種別
 
費用
 
講習会の相談をする